1. TOP
  2. インドの伝統療法【アーユルヴェーダ】を日常生活に取り入れてみよう!

インドの伝統療法【アーユルヴェーダ】を日常生活に取り入れてみよう!

 2015/06/15 美容
この記事は約 5 分で読めます。 641 Views

5000年以上もの歴史を持つ世界三大医学の一つ、『アーユルヴェーダ』。日本でのイメージは、インド式のオイルマッサージかも知れませんが、実はとても奥深いものなのです。アーユルヴェーダの本場であるインドやスリランカに、その自然療法を体験しに行くツアー旅行なんかもあるそうですが、今回は本場に行かなくてもお家で実践できちゃうアーユルヴェーダについてご紹介したいと思います。

アーユルヴェーダってなに?

アーユルヴェーダ

簡単に言ってしまえば、アーユルヴェーダとは予防医学です。また、自分の体と心の状態を知り、そこからどうすれば健康で美しくいることができるのかを教えてくれる知識であるとも言えるでしょう。ヨガと深い関係にあるアーユルヴェーダですが、いつまでも美しく健康であるための自然伝統療法は、現代でも多くの人々を惹き付けています。

マドンナやナオミ・キャンベルなど美に敏感な海外セレブやトップモデルたちの中にも、このアーユルヴェーダを生活に取り入れている人々がかなりいるようです。日本でも、長谷川潤さんなどがアーユルヴェーダでさらに美しさに磨きを掛けている、なんてことを聞くと、「コレは試してみなきゃ!」と思うのではないでしょうか?

アーユルヴェーダにはオイルが不可欠?

アーユルヴェーダ オリーブオイル

アーユルヴェーダでは、人間の体にはそれを構成するエネルギーが備わっており、そのエネルギー(ドーシャ)が乱れると病気になったり、老化したりすると考えられています。
ドーシャの乱れを調和するのにオイルが用いられることが多々ありますが、アーユルヴェーダの療法において、オイルは欠かせないアイテムとなっています。

・アヴィヤンガ療法 - オイルトリートメント。全身に行うことによって心身を丈夫にし、肉体疲労や心的ストレスから開放してくれます。

・シローヴィヤンガ療法 - 頭部へのオイルマッサージ。たくさんツボのある頭部をオイルマッサージで刺激することによって、老廃物を体外に追い出します。美容面ではたるみに効果があったり、ストレスを緩和するので心身ともにベストな状態へ導いてくれます。

日常生活でアーユルヴェーダを実践するには?

1. オイルプリングをやってみよう

オイルプリング

食物由来のオイルでマウスウォッシュをする<オイルプリング>ですが、道端ジェシカさんや美に敏感な人々たちは既に実践されていることの多い美容法です。

朝食前にココナッツオイルやゴマ油、ひまし油などを大さじ1杯口に含み、お口を10分間クチュクチュするだけ、という簡単さが魅力のこのオイルプリング。

しかしその効果は絶大で、ほうれい線が目立たなくなったり、デトックス効果があったり、口臭や歯周病予防に効果的だったり、歯のホワイトニング効果があったり、肌ツヤが良くなったりなどなど健康面でも美容面でも相当な効果が期待できるのです。

気をつけたいのは、その口に含んだオイルを絶対に飲み込まないことと、オイルプリングが終わった後、そのオイルを洗面所で流さないことでしょう。新聞紙などにオイルプリング後のオイルを出し、燃えるゴミとして捨てるようにしたいものです。

2. 白湯を飲んでドーシャのバランスを整えよう

白湯 ドーシャ

朝起きて一番に白湯を飲むことによって、デトックス効果を期待できます。体の中が浄化されるから!とガバガバ飲むのではなく、コップに半分くらいの白湯をすすることが大切ですが、そうすることでデトックス効果だけではなく体内の腸や胃を温めることができます。
落ち込んでしまった代謝機能や冷えを改善することができ、消化力も高まるので便秘にも効果的な白湯飲み健康法。手軽にできるので、是非ともチェレンジしてみたいですね!

因みに、電気ポットで沸騰させて作った白湯はアーユルヴェーダ的にはよくないそうなので、やかんに水を入れて弱火で10分ほど沸騰させ、程よく冷ましたものを飲むようにしましょう。

この白湯飲み健康法を続けていると、体の毒素が抜けて、ドーシャのバランスが整ってくるので、白湯の甘みが感じられるようになるそうです。

3. 冷え改善?抜け毛・薄毛に効果的?シナモンを紅茶やコーヒーに入れてみよう

シナモン アーユルヴェーダ

独特のスパイシーな香りを放つシナモンですが、実はただのスパイスではなかったのです!アーユルヴェーダでは、アーマ(簡単に言ってしまうと毒素です)の浄化に効果があるとされるシナモンですが、その健康効果は驚くべきほどのものなのです。

血糖値を下げたり、毛細血管の老化防止に効果的だったり、冷えの改善や抜け毛・薄毛に効果があったりするシナモン。実際にアーユルヴェーダの頭部へのマッサージで、シナモンとオイルを混ぜたものを塗ってマッサージする方法があります。

そんな万能薬シナモンですが、紅茶やコーヒーに混ぜて飲んでも効果があります。慢性疲労、不眠、食欲不振などの際には、シナモンを入れたハーブティーを飲むのがよいとされるアーユルヴェーダ。生姜を少し入れることで、さらに効果がアップされるそうなので、「最近疲れてるなあ。」という方に、是非とも試して頂きたいですね。

おわりに

アーユルヴェーダ

長く続けることに意味があるアーユルヴェーダ。1日や数ヶ月続けただけでは、抜本的な健康問題の解決にはならないことでしょう。また、無理をせず自分の心と体の様子を見ながら行うこともとても大切になってきます。インドやスリランカにはそうそう行けないけど、ちょっとしたことでアーユルヴェーダのエッセンスを生活に取り入れて、いつまでも美しくいたいですね!

\ SNSでシェアしよう! /

イマドキ女子の情報サイト 女子メモの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イマドキ女子の情報サイト 女子メモの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Ukridge

この人が書いた記事  記事一覧

  • N.Yで話題の<ケール>その驚異の効能と簡単レシピ5選

  • 猫好き女子必見!毎日のメイクが楽しくなるおすすめ猫コスメ7選

  • 秋コーデ徹底攻略!秋もガウチョパンツが大活躍しちゃいますヨ☆

  • 涙活してる?泣いてスッキリ綺麗になる方法とオススメの泣ける映画7選

関連記事

  • ココナッツオイルの使い方 簡単!人気レシピ19選

  • 正しいお白湯(さゆ)の作り方と女性に嬉しい10個の効果

  • 涙活してる?泣いてスッキリ綺麗になる方法とオススメの泣ける映画7選

  • 【必須脂肪酸】ウドズオイルで体の内面から美しく健康に

  • 年齢は関係なかった…?ずっと美人でいられる秘訣は脳にあるらしい?!

  • おいしくてヘルシー♪ダイエットと健康の味方「チアシード」