1. TOP
  2. 美容も健康も!お風呂に浸かることで得られる10つの嬉しい効果

美容も健康も!お風呂に浸かることで得られる10つの嬉しい効果

 2015/01/10 スキンケア ボディケア 生活 美容
この記事は約 4 分で読めます。 1,272 Views

冷え込みが厳しいこの季節。

お風呂に浸かると極楽を感じるとともに、日本人で良かった。としみじみ感じたりしますが、お風呂に浸かる【入浴】には、たくさんの女性に嬉しい効果があるのはご存じですか?

ちゃんと湯船につかる入浴と、シャワーで済ませるのとでは、美容にも健康にも雲泥の差がでてきます。

特に、一人暮らしだとパッとシャワーで済ませてしまいがちですが、入浴で得られる効果を調べてみました。

お風呂に浸かることで得られる10つの嬉しい効果

入浴することの効果

1.血行が促進される

お湯に浸かると体が芯から温まると、皮膚の毛細血管が広がり、全身の血液の流れ(血行)が良くなります。それにより、体内の疲労物質や老廃物がスムーズに体外へ排出されたり、筋肉の緊張が解けて凝りが取れ、体がほぐれたりします。

 

2.水圧による冷えやむくみの改善

お湯に浸かっているときは水圧が全身を圧迫します。肩まで体を湯の中に沈めた場合、湯の水圧は500キロにもなり、胸囲が2~3cm、ウエストが3~5cmも引き締まっているそうです。この水圧が、血液やリンパ液の流れをよくし(冷えの改善)、立ち仕事などで疲れた脚のむくみを解消します。

 

3.皮膚清浄の美肌効果

お風呂に浸かっていると、温熱効果と水圧効果によって血液の循環がよくなり、体が温まって、毛穴が開いてきます。汗と脂でできる皮脂の分泌が盛んになり、皮膚表面の汚れや雑菌が落としやすくなり肌が清潔になります。皮脂には肌に含まれる潤い成分を守る機能もあるので、乾燥を防ぐ効果も高まります。

また、血行がよくなることで新陳代謝も活発になり、細胞の再生を促します。

 

4.浮力による重力からの解放

お風呂に浸かると身体は浮力を受けて軽くなります。(アルキメデスの原理)

水やお湯の中では、水の浮力によって陸上にいるときに比べて体重が1/9くらいになると言われています。

お風呂にはいると朝から晩まで私たちの体を支えてくれている筋肉や関節の負担から解放され、緊張がほぐれて疲れが取れやすくなります。

また、緊張からくる脳への刺激も減少。心身ともにリラックスできるのです。

 

5.βエンドルフィンがストレスを解消してくれ、心身ともにリラックスできる

心地よい温度のお湯の中に入ると、βエンドルフィンなどのリラックス系ホルモンが分泌されます。

βエンドルフィンは脳内麻薬ともいわれ、快感や幸福感を感じさせてくれます。

お風呂に浸かると極楽を感じるのはこれのおかげですね。

 

6.病気に強い身体になります

白血球の働きが温熱効果やリラックス効果、血行促進効果によって高められ、あらゆる病気の予防や改善に役立ちます。

7.脳梗塞や心筋梗塞にかかりにくくなります

39~40度の「ぬるまゆ入浴」で血栓を溶かす酵素「プラスミン」の生成を促進する物質(t-PA)が増えるため、血管のつまりが解消されます。

 

8.脂肪を燃やしやすい身体にしてくれる

お風呂に入れば脂肪が燃えるということはありません。

個人差や水温にもよりますが、30分ほどの入浴でせいぜい100kcalぐらいと言われています。

入浴後に体重が減っていることがありますが、発汗などで水分が出ているからであって、痩せたというわけではありません。

入浴によって、身体を芯から温めて汗をかくことで、身体全体の代謝が良くなります。

シャワーだけの人に比べて、毎日入浴する人の方が自然と基礎代謝=何もしていなくても消費するエネルギーが増える身体になります。

 

9.心肺機能の向上

水圧は身体の外部だけではなく、心臓や横隔膜などにも影響を与えます。全身に水圧が加わるため、その圧力で血管、とくに皮膚表面の静脈が圧迫されて血液がたくさん心臓に戻ってきます。これらにより呼吸数が増加して、心肺機能向上にも役立ちます。

 

10.質の良い睡眠

質の高い睡眠のためには、休息を司る副交感神経を優勢にする必要があります。

ぬるめのお風呂にゆっくりつかり、副交感神経を刺激してリラックスすると脳と体が休息モードに切り替わっていくため、質の高い睡眠につながります。

また、よい眠りに入っていくために、体温の低下が必要です。

入浴によって上昇した体温は、血管が開いている為に熱が放散されやすい身体になり、体温が下がっていき、スムーズな入眠に導いてくれます。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

一人暮らしだからもったいない! お風呂を溜めるのがめんどくさい! 時間がない!と言ってシャワーだけの女子と、毎日入浴してる女子では、大きく差がついてしまいそうですね。

毎日は難しくても、二日に一回とか、週末だけはゆっくりとお風呂に浸かるなどして、心身共にリラックスしてみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

イマドキ女子の情報サイト 女子メモの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イマドキ女子の情報サイト 女子メモの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

hourly

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大阪裏難波のオススメバルが集まった【虎目横丁】全店紹介

  • 予約が取れない大人気の大阪の面白いお店 駄菓子バーに行って来た!

  • ほぼ生肉!?超レアな【牛かつ】もと村 大阪難波店に行ってきた!

  • 大阪の馬肉料理専門のバル 梅田お初天神PEROに行ってきました!

関連記事

  • 紫外線は90%カットできる!日傘の正しい差し方と効果

  • アンチエイジングに最適♪ 生命の樹 バオバブオイルの驚くべきパワー

  • 自撮りだけじゃない!便利で楽しいセルカ棒の色々な使い方9つと注意点

  • こんなレシピあり!? おいしく女性にうれしい豆乳レシピ3選

  • 涙活してる?泣いてスッキリ綺麗になる方法とオススメの泣ける映画7選

  • 【美肌】コスパ最高のスキンケア!ベビーパウダー5つの使い方と注意点