1. TOP
  2. 髪のダメージ対策!紫外線から髪の痛みを守る3つの方法

髪のダメージ対策!紫外線から髪の痛みを守る3つの方法

 2015/07/07 ヘアケア
この記事は約 5 分で読めます。 442 Views

紫外線による髪の痛みには、賢く髪の毛を守る方法で対処していきましょう。

髪の痛みを守るためには、3つのポイントをおさえておくと良いでしょう。

髪の痛みを守るのとともに、日差しへの意識も変わってきます。

最初は心がけでも、髪の痛みを守る対策は、いつの間にか自然と習慣化されていきます。そうなれば、紫外線による髪の痛みから守らなくては、と意識しなくてもも、ナチュラルに髪を守れるようにもなります。

UV対策として髪の痛みを守るために、日常的にヘアプロダクトを取り入れてみましょう。

日焼け止め対策として王道ではありますが、日傘をさしたり、帽子も活用しましょう。
最近では、お値段もお手頃なUVハットも販売されています。帽子を被るのであれば、とても簡単なケア方法ですから、すぐにでもできます。

髪の毛が長い女性は、日傘を一緒に使用するのも良いでしょう。

この他にも、UVケアできるシャンプーを使用するのも、髪の傷みを守るために良い方法です。

紫外線の髪の痛みUVにはカットのヘアプロダクト

髪の傷み

紫外線による髪の痛みは、思っているよりもダメージを与えています。
美しい白い素肌を維持するためにも、多くの女性は顔やボディに日焼け止めクリームを塗り、さまざまな対策をしてお肌を紫外線から守っています。

しかし紫外線被害というのは、お日様に特に近いゾーンの、髪の毛や頭皮にまでも受けてしまうものです。日焼けによる髪の傷みは、様々なダメージにつながります。
枝毛や抜け毛、パサパサの髪の毛など、美しさとは遠のいてしまうのです。髪の痛みから髪を守るためにも、UVカッと効果を持つ、ヘアプロダクトを利用しましょう。

洗い流さないタイプの、UVカット効果があるコンディショナーやトリートメントは、お出かけ前にも役に立ちます。
洗い流す手間がありませんから、朝のケアで髪に使えば、日中の日差しからも髪の毛を守ってくれます。お出かけ前に、簡単にできるUVカットアイテムがよいでしょう。

UVカット効果のある、ヘアスプレーを利用するのも良い方法です。髪の痛みを守るために、紫外線対策ができるシャンプーを使うのも一案です。

紫外線による髪の傷みには日傘や帽子を活用

有害な紫外線による髪の痛みには、そもそも日差しに直接、髪の毛を与えないようにするのが1番の方法です。

太陽の光に髪の毛を、無防備な状態でさらさないようにするためには、髪の毛を守ってくれるアイテムを使用しましょう。
それが、帽子や日傘などの、日焼けを防止できるアイテム類です。

選ぶのはつばの大きめな帽子がよいでしょう。そのほうが、直射日光もあたりにくくなります。ロングヘアの場合は、帽子からはみ出る髪の毛の一部が、太陽の光にさらされることになります。

そんなケースでは、帽子だけではなく、日傘も利用してみましょう。

関連記事 紫外線は90%カットできる!日傘の正しい差し方と効果

ダブルでの、髪の日焼け止め対策になります。帽子を選ぶときには、UVハットを選ぶのも良いでしょう。
最初からUVカット機能がついている、日焼け防止対策となる帽子です。
お値段的にも意外とリーズナブルで、1000円~3000円くらいから入手が可能です。つばが広くて、すっぽりとかぶれるタイプを選ぶと良いです。

髪の痛み対策には紫外線予防シャンプー

髪の痛み対策として、普段から外線予防シャンプーを利用するという手もあります。

ヘアケア製品の中には、太陽の光から髪の毛を守れる効果を持つ、シャンプーやコンディショナーも販売しています。
春の日差しが強くなる季節から、真夏の日差しが本格的に強くなるシーズンにかけては、紫外線カット効果のあるケアアイテムを、日常的に利用するのも良い方法です。

お出かけ前に、UVカット効果のある洗い流さないトリートメントを、髪に塗布することもできます。
しかし出かける前は、だいたい忙しくて時間がないものです。帰宅して、ゆっくりと過ごせる夜のバスタイムに、UV予防になるシャンプーやトリートメントを使用すれば、時間がないと慌ててUVケアする必要もありません。

バスタイムで、次の日の髪の毛のUV対策ができるのは、忙しい現代社会人にとっても、ぴったりな方法です。
出かけるときに、気になるならば、UV対策のヘアスプレーを、サッと利用しても良いでしょう。

まとめ

紫外線から髪の痛みを守る方法は、意識的におこなっていきましょう。

顔の肌とは違い、ついうっかりしがちな部分ですから、自己意識も重要になってきます。
紫外線を浴びることで、髪の毛に及ぼす影響というのは、軽視できません。

髪の毛にある、ツヤツヤとしたキューティクルが、普段よりもはがれやすくなってしまいます。そのためツヤはなくなりますし、髪の毛自体の柔軟性まで失われます。
髪の毛に必要な強度もなくなってくるため、切れ毛も出来やすくなりますし、抜け毛だって増加します。カラーをしているのであれば、染めた色も長くは続きません。

髪の毛を構築している、大切なタンパク質自体が、ダメージを受けてしまうためです。
ですから、顔やカラダのUV対策をするように、髪の毛にも適切なUV対策をしていくことが重要となっていくのです。
ツヤのある、健康で美しい髪の毛を維持するためにも、日頃からの髪の毛におけるUV対策は、思っている以上に大切になってきます。

 

関連記事 切りすぎた!ショートに飽きた!髪の毛を早く伸ばす方法【完全保存版】

\ SNSでシェアしよう! /

イマドキ女子の情報サイト 女子メモの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イマドキ女子の情報サイト 女子メモの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

hourly

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大阪裏難波のオススメバルが集まった【虎目横丁】全店紹介

  • 予約が取れない大人気の大阪の面白いお店 駄菓子バーに行って来た!

  • ほぼ生肉!?超レアな【牛かつ】もと村 大阪難波店に行ってきた!

  • 大阪の馬肉料理専門のバル 梅田お初天神PEROに行ってきました!

関連記事

  • 凄すぎる!【ココナッツオイル】7つの使い方と11の効能

  • 自宅でカンタン!【炭酸シャンプー】の作り方と嬉しい効果

  • 切りすぎた!ショートに飽きた!髪の毛を早く伸ばす方法【完全保存版】

  • 美容効果満載のユーグレナで美人力アップ!