1. TOP
  2. おいしくて栄養最強!今注目のヘンプシードの効能とレシピ5選

おいしくて栄養最強!今注目のヘンプシードの効能とレシピ5選

知らないと損してしまう、そんな食材が世の中にはありますが、確実にその一つといえるのが「ヘンプシード」です。

ヘンプシードは、麻の実のこと。

ミネラルが豊富なので、普段からミネラルが不足しがちな女性にはぴったりのスーパーフードなんですよ。

 

まだ認知度はイマイチですが、含まれる成分を知ったら今日からでも摂りたくなるはず!

そんな魅力満載の「ヘンプシード」についてご紹介します。

栄養バランス最高!ヘンプシードの効能

51GW4ggQNbL._SX466_

高タンパクがうれしい

わたしたちの身体に欠かせないタンパク質。なかでも人体で生成できない必須アミノ酸を多く含んだ良質なタンパク質を持つのがヘンプシードなんです。

その量は、なんと卵の約4倍!

また体内で吸収されやすい組成を持ち、体への負担も少ない植物性のタンパク質は健康な体作りや美容にぴったり。

 

ミネラル豊富でうれしい

女性に不足しがちなのがミネラル。

美容のためにビタミン類は積極的に摂っている女性は多いのですが、ミネラルもバランスよく必要量を取らないと身体を老化させ、美容にも悪影響です。

ヘンプシードには、必須ミネラルがすべて含まれているんですよ。

スプーン1杯(25g)あたり、一日推奨量に対し、鉄は34%、銅は70%、亜鉛は42%、マグネシウムは103%を補給できるんです。 とくに女性に多い貧血や骨粗しょう症など様々な病気の予防に積極的に摂取したいミネラルばかりですね。

 

トランス脂肪酸フリーでうれしい

またヘンプシードには、悪玉コレステロールや活性酸素、血栓などを作るトランス脂肪酸が含まれていません。

そのかわり必須脂肪酸はたっぷり。

リノール酸・αリノレン酸・γリノレン酸、オレイン酸等をバランスよくふくんでいます。

とくにリノール酸とαリノレン酸の割合が3:1である点がポイント。これらの成分は、4:1の割合が黄金比なのですが、食用油の中でもっともヘンプシードオイルがその割合に近くなっています。

また英国では医薬品として用いられている成分γリノレン酸も含んでいます。血液サラサラ効果・血圧を下げる働きもあるので、血圧が高い方はぜひ取り入れたいもの。

 

食物繊維がうれしい

ヘンプシードには、不溶性食物繊維が豊富なので便秘改善にも役立ちます。

100gあたり、さつまいもは2.4g、おからで9.4gの食物繊維を含みますが、ヘンプシードは41.3gと圧倒的な食物繊維量を誇ります。

おなかの調子が悪い時、便秘の時などにも積極的に摂りたいですね。

 

 

ヘンプシードの素晴らしい成分はお分かりいただけたでしょうか。

次はヘンプシードのレシピをご紹介します。

 

おすすめヘンプシードを使ったレシピ5選

ヘンプシードパウダー

ヘンプシードの取り入れ方はさまざま。

麻の実の殻を取り除いた「ヘンプシードナッツ」、すりつぶした「ヘンプシードパウダー」、必須脂肪酸の含有量が80%で必須アミノ酸9種すべてを含む「ヘンプシードオイル」などあるので調理方法やレシピに合わせて使い分けるのがポイントです。

トマトとアボカドとヘンプシードのサラダ

トマトとアボカドとヘンプシードのサラダ
レシピ出典:COOKPAD

アボカドどミニトマト、そしてベビーリーフにヘンプシードの食感がとても合うサラダです。

ドレッシングに使うオイルをヘンプシードオイルにするのもオススメ。

 

簡単!揚げ茄子とトマトの酢醤油ヘンプ和え

ヘンプシード レシピ
レシピ出典:HEMPFOOD JAPAN

いつものメニューにヘンプシードを合わせるだけで、ミネラルや脂肪酸がプラスされて、さらに理想的な一品に早変わり!

食卓にヘンプシードは常備しておきたいですね。

 

ヘンプシードdeお粥三

ヘンプシードdeお粥三
レシピ出典:COOKPAD
ヘンプシードナッツとヘンプシードオイルを使ったヘルシーで栄養豊富なおかゆです。

炊いたお粥に材料を加えるだけの簡単レシピなので、胃腸が弱っているときやお酒の後などにいただくのがオススメ。

 

ヘンプ(麻の実)さくさくクッキー

ヘンプクッキー
シピ出典:HEMPFOOD JAPAN

たまごを使わずヘンプフラワー、ヘンプシードナッツ、ヘンププロテインパウダーなどヘンプてんこもりのさくさくクッキーです。

お好みでチョコチップやドライフルーツなどをいれるのもオススメ。

ヘンプシードとクコの実のラズベリーミルクシェイク

10342940_554258928034077_7489993521586697043_n
レシピ出典:HEMPFOOD JAPAN

スーパーフードのヘンプシードとスーパーフルーツのクコの実の強力タッグ。アンチエイジングや体内環境の正常化に大いに役立つ、さわやかで美しいスムージーです。

以上、メインディッシュにもデザートやおやつにも合うができるなど、ヘンプシードはさまざまな形で取り入れることができます。

 

美容にもオススメ!ヘンプシードオイル

ヘンプシードオイル
画像出典:demfy.com

ヘンプシードオイルには、血圧を下げ、血栓ができるのを防ぐため、心臓病・心臓血管疾患や動脈硬化などの予防に効果があるだけでなく、アレルギーの改善やがんリスクの低減などの効果があると言われています。

様々な健康・美容効果のあるヘンプシードは、体の内側から食事に使って取り入れるだけでなく、マッサージオイルとしてヘンプシードオイルを使うのもオススメ。

豊富な必須脂肪酸やビタミンを含むヘンプシードオイルでマッサージをすることで、皮膚の上からもアンチエイジング・美肌が可能です。

 

まとめ

以上、ヘンプシードの驚くべき栄養化の高さとおすすめレシピ・活用法をご紹介しました。

 

たったのスプーン一杯で不足しがちなミネラルや必須脂肪酸・必須アミノ酸を取り入れることができるヘンプシードは、すぐにでも毎日の食事で取り入れたいもの。

胡麻のように小粒なヘンプシードの味は、あっさりしたクルミのような感じでとてもおいしいので、ぜひ美容と健康のためにヘンプシードを毎日の食事に取り入れてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

イマドキ女子の情報サイト 女子メモの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イマドキ女子の情報サイト 女子メモの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

timuna

この人が書いた記事  記事一覧

  • いつでもどこでも無料で簡単!耳つぼダイエットの効果とやり方

  • みるみる小顔に!?舌回し運動のやり方と効果

  • 捨てないで!美容と健康にホエーの活用方法とレシピ♪

  • 39度のとろけそうな日!熱中症の症状と7つの対策

関連記事

  • N.Yで話題の<ケール>その驚異の効能と簡単レシピ5選

  • 【梅酒】こんなのあり!?女子に人気の変わり種梅酒10選

  • 衣食住に大活躍!万能【ハッカオイル】を使いこなせ!

  • 見た目も味もクセになる!メイソンジャーサラダおすすめレシピ8選

  • 凄すぎる!【ココナッツオイル】7つの使い方と11の効能

  • メインにもデザートにも!美味しく低カロリーな水切りヨーグルトレシピ