1. TOP
  2. 39度のとろけそうな日!熱中症の症状と7つの対策

39度のとろけそうな日!熱中症の症状と7つの対策

 2015/07/08 健康 女子メモ
この記事は約 5 分で読めます。 96 Views

今年の夏は本当に暑さが厳しく、猛暑日が何日も続くなど過ごしにくい日々が続いていますね。
毎日多くの方が熱中症にかかるなど、気を付けているはずなのにクラクラして力が入らなくなっていることも・・・。

暑い季節には誰もが気を付けたい熱中症。でも夏ならではのイベントも楽しみたい!
そんな時に役立つ知っておきたい熱中症対策法をご紹介します。

熱中症とは

86c44094884a2177f28905e00b891624_s

熱中症とは、猛暑時における適応障害によっておこる症状の総称です。

熱中症の症状

熱中症の症状は、その重症度によってレベル分けされています。

レベル1

めまい、失神、こむら返り、手足のしびれ など

レベル2

頭痛、吐き気、嘔吐、倦怠感、虚脱感 など

レベル3

意識障害、意識朦朧、けいれん、身体が熱い など

熱中症になったら

もし、熱中症になったら、もしくは熱中症のような症状が出たら、

レベル1

・涼しい場所に移動する
・衣服を緩める
・足を高い位置にして寝かせる
・体を冷やす
・水分・塩分を摂る

レベル2

レベル1の対処法に加え、自力で対処ができないようなら病院へ行くか救急車を呼ぶ

レベル3

すぐに救急車を呼んで、救急車が来るまではレベル1の対処をする

手軽にできる、熱中症対策とアイテム7選

熱中症は、症状が出てしまうと怖いですが、便利なアイテムの準備や簡単なコツで対策できることが多いです。

手軽に出来る熱中症対策や、便利なアイテムを紹介します。

凍らせペットボトル+セームタオル

簡単にできる熱中症対策の一つが、スポーツドリンクを凍らせたものを持ち歩くという方法。
溶けた部分から水分補給できますし、ワキの下や首、ひざ裏などにボトルを直接あてて冷やすこともできます。

ただのお茶よりも、スポーツドリンクなどミネラルやビタミンが補給できるものがオススメ。

e313c706d545a0ea55da8462c3d999ce_s

直接肌にあてると刺激が強すぎる!という場合は、セームタオルを使うのが良いでしょう。

セームタオルとは水泳の時などによく使われる吸水性の高い材質のタオルのこと。コンパクトでありながら軽く搾ることですぐに吸水性が復活するため、凍らせペットボトルから出る水分もすぐに吸水して肌にあてて冷やすことが出来、ぬるくなったら絞ってまたペットボトルに巻いておけば再び凍らせたタオルと同様のひんやり感が得られます。

飲み終わったらペットボトルは分別して廃棄、セームタオルはしっかり絞って日あたりの良い場所に置いておけばすぐ乾きますし、汗拭き用にも大活躍しますよ。

牛乳もオススメ

意外と知られていないのが熱中症予防に牛乳が効果的ということ。

熱中症になると、体温を調節する機能が働かなくなり、体温が上昇し様々な危険な症状を引き起こします。

それを防ぐために働くのが牛乳に含まれるアルブミンというたんぱく質。

血管内に水分を引き込み血液を増やす作用を持つアルブミンを含む牛乳を飲むことで、血液量を増やして体温を調節しやすくして熱中症を予防することができます。

8d6ebc049257f8fafeccf8808d036d29_s

牛乳が苦手という方は、チーズやヨーグルトでも代用ができるので、ぜひアウトドアのおともにどうぞ。

 梅干し+塩おにぎり

炎天下でのアウトドア。バーベキューやキャンプなどいろんなシーンで食事をするときには、塩分の補給がなによりも大事。

がっつり肉ばかり食べたくなるものですが、そこで食塩クエン酸ナトリウム塩化カリウムが豊富な梅干しを忘れずに食べるようにしましょう。

そのままが苦手なら、塩おにぎりの具にすることで食べやすくなります。

4b31f83de077bcd06b13959da4de391e_s

スイカもお忘れなく

アウトドアのデザートには、スイカが最適。

たっぷりの水分と、カリウムカルシウムマグネシウムなどのミネラルや糖分も含んでいるすぐれものの野菜です。

食後に冷やしたスイカを食べることで内側から体を冷やし、失われた成分を補給することができます。

塩を振りかけるとさらに塩分補給もできて効果的。

a07023c7dfa3705a5e08f9a3029a1a69_s

 防虫+スプレーするだけで全てがひんやり

アウトドアで熱中症対策とともに気を付けたいのが虫よけ対策。

その二つを同時にできるスグレモノのアイテムもオススメ。

服の上からかけることができ、ℓ-メントールですっきりひんやり感が持続します。
植物由来の消臭成分・抗菌成分も配合しているので配合で汗のニオイを抑え、さっぱりとしたエクストラミントの香りで気分も爽快!

直接頭を冷やして脳をクールダウン

熱中症予防に欠かせない帽子ですが、却って熱気を頭に抱え込み、のぼせてしまうことも。

髪が長いと特にムレて暑くなり、しっしんやあせももできやすくなってしまいます。

そんなときは、マイナス30度の冷気を直接頭にスプレーして、頭皮や髪にこもった熱を一気に吹き飛ばしてすっきりとさせるスプレーがおすすめ。

無香料なので、スタイリング剤等のにおいと混じってイヤな香りになることもありません。

使用後は髪がサラサラになるので爽快に過ごせます。価格もお手頃。

手軽な扇風機で涼感

うちわや扇風機では暑い風をかき回すだけですが、水分が蒸発する際に周辺の熱を吸収する「気化熱」のしくみを取り入れたウォーターミストクーラーなら、周囲の熱気もなんのそのの冷風を感じることができます。

ボトル部分に入れる水を氷水等にすればさらに涼しさアップ。

終わりに

c48706e9b627d7a7fe476182445c2087_s

いかがでしたでしょうか。

夏に楽しみたいアウトドアで活躍するオススメグッズや食べ物等をご紹介しました。

今年の夏は一度きり!

ぜひ熱中症を上手に予防しつつ、素敵な夏の思い出を作ってくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

イマドキ女子の情報サイト 女子メモの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イマドキ女子の情報サイト 女子メモの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

timuna

この人が書いた記事  記事一覧

  • いつでもどこでも無料で簡単!耳つぼダイエットの効果とやり方

  • みるみる小顔に!?舌回し運動のやり方と効果

  • 捨てないで!美容と健康にホエーの活用方法とレシピ♪

  • 39度のとろけそうな日!熱中症の症状と7つの対策

関連記事

  • 簡単で美味しい!家族にも好評!人気豆乳レシピ15選

  • 今話題の新しい生理用品【月経カップ】の使い方とメリットデメリット

  • おいしくて栄養最強!今注目のヘンプシードの効能とレシピ5選

  • 【バレンタインにも】お家で簡単!チョコレートチャンクピザの作り方

  • 捨てないで!美容と健康にホエーの活用方法とレシピ♪

  • ダイエットには赤ワイン!? エラグ酸が脂肪にキく~!